アフィリエイトファクトリーを購入しました

ついに、アフィリエイトファクトリーを購入しました。

三島勉強会で、「アフィリエイトファクトリー持ってる人ってどれぐらいいますか?」と聞いたら、うちの夫婦以外全員手を挙げたという凄腕アフィリエイターの定番商材です。

それから月に数回は「まだ持ってなかったの?いいから買っとけって!」と言われながらも、頑なに買っていなかった商材でもあります。

私のこれまでの購入遍歴

私がこれまで買った商材は以下の通りです。

  • BizVektor FooterPowerdDelete
  • 賢威
  • SIRIUS 上位版
  • ツカレンジャー
  • クールでカッコいいWordPressテンプレートVer.7.0
  • ラビエル

全て、WordPressテンプレートやCMS、作業効率化ツールなどです。

これらは全て「時間を買う」という発想の下、投資を行ってきました。

そして、所謂「稼ぐ系」と呼ばれる商材は購入していませんでした。

なぜ「稼ぐ系商材」を購入しなかったか

アフィリエイトをやる上で、よく通られる道として「稼ぐ系商材」があります。

「稼ぐ系商材」の定義は色々あると思いますが、ここでは「アフィリエイトで稼ぐためのノウハウをメインに取り扱った商材」とします。

代表的なもの(よく聞くもの)は以下のようなものではないでしょうか。

  • アフィリエイトファクトリー
  • アンリミテッドアフィリエイト
  • パワーアフィリエイト
  • LUREA
  • LFM-TV
  • ○○塾(市原塾、さゆり塾等)

などなど

星の数ほどあるこれら稼ぐ系商材を私が買わなかった理由はなんでしょう?

自分の棚卸を兼ねて、ちょっとだけ理由を考えてみました。

「アフィリエイトに特化した情報」に魅力を感じなかった

アフィリエイトとは、端的に言うとWEB広告媒体の作成業です。

より魅力的な広告媒体とするために、ライティングやデザイン、ネットワーク関連、SEO等の広範な知識・技術が必要となります。

そして、これらの知識の多くは既に体系化され、書籍として広く出回っています

書籍の値段はピンキリですが、1,000円~3,000円ぐらいの幅でほとんどの書籍が購入できると思います。

さらには、最新のSEO情報などもTwitterなどでどんどん情報が入ってきます。

そんな中で、18,800円もする情報商材でしか得られない情報とは、何があるのでしょうか?

まずは、そこに懐疑的でした。

「アフィリエイトファクトリーの良さ」を誰も教えてくれなかった

アフィリエイトファクトリーを推薦してくれる方はたくさんいました。

奨めてくれるアフィリエイターの方はみなさん実績のある凄腕の方ばかりで、「アフィリエイトファクトリーはきっと良い商材なのだろう」ということは十分に伝わってきました。

しかし、私には既に各種インフラ類(サーバー、ドメイン)、外注(イラスト、記事)など様々な投資したい先があります。
さらには前述の通り、本やWEBで大抵の情報が得られる中で、アフィリエイトファクトリーに18,800円もの金額を支払うというのは優先順位上、あり得ませんでした。

  • なぜ、アフィリエイトファクトリーを使うと良いアフィリエイターになれるのか?
  • どういう理屈で稼げるようになるのか?

みんな良い良いと言うばかりで、“どう良い”のか、全く理屈を説明してくれなかったのです。
皆さん、忙しいので当然です。

もちろん、ネットで様々なレビューや実践記も見ました。

  • メインサイトに関連したバックリンク群を作る
  • バックリンク群により、稼げるキーワードを調べる
  • バックリンク群のリンクジュースにより、安定的に稼げるメインサイトを構築する

などなどの情報が入ってきました。

そして、これぐらいの内容がわかれば、あとはネットで落ちている情報でまかなえるので、私には不要、そういう位置づけでした。

そういう枠を超えて、
「なぜアフィリエイトファクトリーは買うべき商材なのか」
を教えてくれるアフィリエイター、サイトには出会えなかったのです。

商材の質・再現性に疑問があった

これを言ってしまうと、かなり語弊がありそうなので申し訳ないのですが、「本当に良い商材なのか」にも少々疑問がありました。

それは、ネット上にこういう声がたくさんあったからです。

「アフィリエイトファクトリー、私には難しすぎました」
「やらなければいけないことが多すぎて、挫折してしまいました」
「何度も読み込んでいますが、わからないこと、できていないことがたくさんあります」

“情報商材”なのに、肝心要の“情報がわかりにくい”って、致命的じゃね?
という思いがありました。

私は兼業ですし、生まれたばかりの娘もめっちゃかわいいです。←謎のアピール

アフィリエイトに割ける時間は本当に限られています。

そんな中で、作業量に物を言わせる手法や、再現性に極端なバラつきがある教材、行間が多すぎたり読み込みの難易度が高いドキュメントを読むのは時間の無駄、とまで思っていました。

それなら、今やろうと思っている作業を粛々とまずはやりたいという気持ちがあったのです。

なぜ買うことにしたのか

そんなこんなで、稼ぐ系商材、そしてアフィリエイトファクトリー自体にかなりネガティブな気持ちを抱えていた私が、なぜ今回購入するに至ったのでしょう。

これまた、いくつか理由がありますが、一番は、
「自分の殻を破らなければならない必要性」
に迫られたからです。

目標金額を上方修正した

私は今年2013年3月にアフィリエイトに参戦し、「2014年(来年)6月に10万円」という目標を掲げてこれまでアフィリエイトに取り組んできました。

そして、現時点の収益は、8万円ほどです。

これまでの収益や、特定サイトへの依存度を均して考えると、5~8万円ぐらいが私の現時点でのスペックかなと思っています。

10万円という目標はおそらく到達できる気がしてきましたが、自分のこれまでの習性(極度の飽き性)を鑑みると、「このまま作業を続けると惰性でしか動かず、作業自体が苦痛になってしまう」という懸念が出てきました。

ドラクエ的に言うと、“同じステージでレベル上げだけをする”ような心境です。

モチベーションが続かない可能性大です。

そしてこの度、この目標を上方修正することにしました。

目標金額は「30万円」です。

金額に根拠があるわけではありませんが、10万円の次の壁かなと思い、超えられてもいないのに新しく設定してみました。

かといって、私のスペックで今の金額を4倍、5倍するためには今の価値観を壊す必要があります。

いわば、カンフル剤が必要だったんです。

そして、そのカンフル剤として選んだのが、「アフィリエイトファクトリー」でした。

アフィリエイトファクトリーは、これまでのネガティブな気持ちを吹き飛ばせる商材だったのか??

・・・ちょっと長くなってしまったので、続きは
「アフィリエイトファクトリー」のレビューでどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ