低品質ペナルティで収益サイトがほとんと飛びました。

Twitterでフォローして頂いている方はご存知かもしれませんが、去る5月2日、私の収益サイトのほとんどが検索結果から飛び去りました。

最も収益を上げてくれたサイトだけではなく、全然上位表示されていないサイトもペナルティを受けています。

ペナルティに気付いた状況

気付いたのは、GRCを回した際の順位下落でした。

メインで稼いでいるサイトが、メインキーワードは1位をキープしたまま、周辺キーワードで1ページ目から消えました

この時点では、
「中古ドメインだし、元のリンクが切れてドメインパワーが落ちたせいかな?」
「特定キーワードだけの順位下落だから、そういうアルゴリズムに引っかかったかな?」
などと悠長に構えていました。

しかし、順位が50位⇒100位とどんどん落ちていく状況にただならぬものを感じ、夜に帰宅して再度GRCを回してみたところ、日中には何事も起きていなかったサイトも、軒並み順位が1ページ目から5ページ目以降に下落していました。

私のサイトのほとんどはWMTには登録していませんが、アフィリエイトを始めたばかりの初期のサイトを一部登録しています。

その数少ない登録サイトに来た警告で、今回のペナルティがリンクペナルティではなく、手動による低品質ペナルティであることがわかりました。
hand-pena

「価値のない質の低いコンテンツ」ですって。
イラストも発注して、記事もコツコツ自分で書いてたんですけどね。
超心外です。

ペナルティを受けているかもしれないけれど、WMTにも登録しておらず、上位表示もしていないサイトも山ほどありますので、実態は私が認識しているよりも多くのドメインにペナルティが科されていると考えるべきだと思います。

飛んだサイトの共通点

飛んだサイトの共通点です。

  • 同じリンクネットワーク内
  • 「ジャンル」「テンプレ」のいずれかが一致

という感じです。ドメインは中古も新規もあります。
CMSはWordPressもSIRIUSもあります。
発リンクの数なども見てみましたが、あまり共通点は無かったです。

リンクペナルティではありませんが、クローラーの導線上にありますのでバレるべくしてバレたという印象ですね。

ペナルティ解除はほぼあきらめた

Twitterやネットで色々と情報を見漁りましたが、解除事例は少なく、かつ私に適用するには少々現実的で無いものが多かったです。

ドアウェイ(誘導サイト)と言われても、アフィリエイトで稼ぐのが目的なので、アフィリリンクは外せません。

メインサイトへの発リンクも外せません。ブラックなSEOで上げている以上、リンクを切ったら上げらません。

色々と策は考えましたが、その時間を新しいサイト作成に充てることにしました。

ペナったサイト達は、Googleの気まぐれで手動の効果が切れることもあるかもしれないので、放置します。

ドメイン更新期限が来たら、順次放流予定です。中古ドメインハンターの方はご注意下さい。

割り切って、もっと巧妙にやるだけ

自作自演のSEOをやっている以上、Googleに捕捉されれば順位は下がります。

今回のサイトの収益期間に関連する情報です。
①サイト作成タイミング:2月16日
②初収益発生タイミング:3月2日
③ペナルティ発生:5月2日

私にできることは、①~②の期間(14日)を少しでも短くすることと、②~③の期間(61日)を少しでも長くし、その間の収益を最大化するための施策を考えることです。

あとは、今回は収益サイトが一斉に飛んでしまったため、「飛ぶタイミングを散らす」ことも一つ目標に入れたいと思います。

不安定さを内包して安定する

安定を目指してホワイトハットの道を模索することもできると思いますが、私にはたかぽんさんのように恒常的にソーシャルリンクをもらえる施策を打ち続ける企画力も、人的・金銭的な体力もありません。

2年間10万ずつ稼いでくれるサイト作りを目指すのではなく、1ヶ月100万稼いでくれるサイト作りを志向したいと思います。

合計収益は後者の方が劣るかもしれませんが、PDCAが回しやすいので、ショートスパンでのサイト作成ができればと思っています。

割り切ってしまえば、IPの分散率など簡略化できることもあります。

日常的にサイト飛ぶけど、日常的にサイトが上位表示されるので収益は安定、みたいな人を目指そうと思います。

「ゼロからのスタート」ではない

というわけで、先月は400万発生とか浮かれていましたが、またイチから出直しです。

しかし、私には1年間アフィリを続けてきて様々なものがストックされています。

  • サイト作成に関するノウハウ
  • サイト作成に必要な諸ツール・テンプレ
  • ジャンルに関する知識
  • リサーチの方法論
  • リンク構築に関するノウハウ
  • 作業管理に関するノウハウ

決して、ゼロからのスタートではないと思っています。

今のインフラ(ドメイン、サーバー類)の活用方法は考えるとして、目を付けられている可能性も考慮して、新しく借りたサーバーやドメインを使って、同じことをもっと上手にやっていこうと思います。

というわけで、いよいよアフィリエイターとしての第二幕が始まったような気分ですw

皆さま、ペナってサイト飛んでも、とのさまのことは嫌いにならないで下さい!
(いちいちネタが古い)

[SEO]

4 Responses to “低品質ペナルティで収益サイトがほとんと飛びました。”

  1. ichi より:

    私もやられました。5月2日の午前3時。

    今年から新しく立ち上げたダイエットブログでした。

    はてブで爆発してアドセンス報酬も爆発した矢先のことでした。

    ビツクリでした。

    • 管理人 より:

      ichiさん

      コメントありがとうございます。
      はてブとかでソーシャルリンクももらえているサイトが飛ぶと、
      本当に心が折られそうですね・・・。

      お互い、再起がんばりましょう!

  2. きみ より:

    初めまして!

    私も先日、ペナルティをくらいました(2回目)

    いろんなサイトで解除法を見てもホワイトハットへの

    道しかアドバイスが無い中で【割りきり】の提案!

    賛同します!お互い割り切りで再起を目指しましょう!

    • 管理人 より:

      きみさん

      コメントありがとうございます!

      ホワイトハットでしっかり収益を上げられるサイト作成の
      スタイルができていればそれも選択肢なのでしょうが、
      いかんせんブラックしか方法論を持ち合わせておらず・・・(汗)

      ただ、これまでよりも上手くやろうとは思っていますw
      お互いがんばりましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ