WiMAX Funのクマができるまで

このクマいいね(いろんな意味で)!と、ちょっと褒めてもらったこのクマ。
wimaxfunヘッダー

サイト作成初心者ながら、A8のサイトコンテストで入賞を果たしたのはこのクマのおかげと思っています。

というわけで、このクマを作成した流れをご説明したいと思います。

作ってくれたのはイラスト工房さん

バナーは、イラスト工房さんへ発注しました。

素材は、.ai(Adobe Illustrator形式)で納品してもらっています。

.aiで納品してもらいながら、私はIllustrator持っていないので、フリーソフトのInkscapeでそれを適当なサイズのpngファイルに書き出して使っています。

こうすることで、ヘッダーバナーを1つ発注して、そこからヘッダーロゴ・フッターロゴも作成することができました。

・ヘッダーロゴ
wimaxfunlogo1

・フッターロゴ
wimaxfunfooterlogo2

(今、サイトテーマ変更後の改修中なのでヘッダーロゴ・フッターロゴはお蔵入りしています。)

発注~納品の流れ

発注は、

  • 見積り依頼
  • 発注
  • 支払
  • 校正依頼(ドラフト版納品)
  • 修正依頼(こちらのイメージ通りになるまで複数対応してもらえます)
  • 納品

という流れです。

私は、使用用途や参考イメージ(ネットで探したポーズの参考資料)をお送りして、できるだけギャップが少なくなるようにしています。

そのおかげか、校正の時点でかなりイメージ通り(もしくはイメージ以上)のイラストを作成してもらえています。

作成の価格

価格は発注内容によるかと思いますが、先ほどのWiMAX Funのヘッダーバナー1枚で27,000円でした。

高い・安いは個人の主観もありますが、このイラストのおかげで愛着を持ってサイト作りして、成果が出るまで続けられたというところも鑑みると、私としては安かったなぁと思っています。

もっと安く済ませたいという方は、イラスト配布サイト&バナープラスのようなツールで自分で作るのがいいかと思います。

簡単で高品質なバナーが作れる「バナープラス」とのさまレビュー

ちなみに私は、今別でイラストを発注していて、そのイラストとバナープラスを組み合わせてバナー作る予定です。

こういう合わせ技みたいな使い方もいいかなと思います。

イラスト発注してみたいな~と思っている方の、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ