「SEO」の記事一覧

低品質ペナルティとの闘い⇒ペナ解除達成!(随時更新中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月の記事にも書いていますが、私のサイト群で、低品質ペナルティを受けたサイトが複数あります。 基本的には諦めているのですが、自分の経験値を積むために1ドメインだけ、ペナルティ解除に挑戦中です。 せっかく、先日の記事が「低品質ペナルティ」で1位という輝かしい結果(白目)もありますので、この記事では、時系列にやったこと・起きたことを淡々と書いていきたいと思います。

PR6の汚染ドメインがやってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

某日夜。 中古ドメイン販売屋さんの中の人(通称ラッコさん)が、ちょっと面白いつぶやきをしていました。 RTされるけど欲しいと言う人が居ない。 元々PR6の強いドメインだけど、セカンダリオーナーがベットリ糞リンク付けてる。 ほら、下の方にpayday loanとかあるでしょ(:3 っ)з — ラッコ(税込) (@axel_seo) 2014, 5月 25 元ツイートは消してあるのでその後のやり取りですが、販売屋さんの販売基準を満たさない汚染ドメイン(糞リンクに侵されたドメイン)が欲しい人を募っていたのでした。

低品質ペナルティで収益サイトがほとんと飛びました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterでフォローして頂いている方はご存知かもしれませんが、去る5月2日、私の収益サイトのほとんどが検索結果から飛び去りました。 最も収益を上げてくれたサイトだけではなく、全然上位表示されていないサイトもペナルティを受けています。

サテライトサイトのためのIP分散を考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a0001_000805

収支報告でも書いたように、中古ドメインを購入して サテライトサイトを作ることにしました。 いわゆる、ブラックSEO(自演リンク)です。 検索結果を操作するための意図的なリンク操作はGoogleで ペナルティ対象とされており、基本的には用法・用量によらず、 NGです。 ですが、やると決めたからにはとことんバレにくいやり方に こだわりたいと思います。 バレにくい自演サイトを考える バレにくい自演サイトは、サイト間の関連性が見出し難いものだと思います。 検索エンジンはどういう要素で関連性に気付いてしまうのでしょうか。 以下、完全に推測です。 <バレそうなバックリンクサイト> ※バックリンクサイトの「質」の話ではないです 運営年数が同じ(同時期開設) ルートドメインが同じ(同一無料ブログとか) IPアドレスが同じ(同一サーバーのサイト) 記事が同じ(コピペサイト) サイトの構造が同じ 広告(アフィ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ